本文へ移動

臨海副都心おもてなしガーデン

臨海副都心「花と緑」おもてなしガーデン2020夏

修景花壇1
修景花壇2
先週6月17日(水)、おもてなしボランティアメンバー有志により、ガーデン制作事業を実施しました。㈱サカタのタネより協賛いただき、梅雨の晴れ間、天候も恵まれ、コロナ対応でマスクをしながらの約4時間ほどの作業でした。
デザイン担当の合場加代子さんのお仲間である、瓦職人の森山さん、建築士の長岡さんのお二人が石川県より助っ人に来て下さり、㈱サカタのタネ杉本さん、東京港埠頭㈱戸倉さんにもお手伝いいただきました。武内理事長には、竹のフェンスの作成のため、事前に竹を切り出し、準備いただくことからお手伝いいただき、見事に出来上がりました。
修景花壇1・2は左右にシンメトリーにデザインされています。写真は定植時ですが、約1か月後には、成長して膨らみ、花色も出て、見応えのあるガーデンになることと思います。
テーマは「和(わ)輪(わ)笑(わ)のおもてなし」
コンセプト「日本の和テイストを活かし、輪になり、笑顔で迎える」
聖火トーチのデザインにもなる桜の花びらをモチーフに作られた瓦、竹を用いて日本文化を織り込み、海を石で表し、花びらが世界に広がっていく様子を表現しています。ペチュニア品種「バカラ」の2色で市松模様をデザインし、夏花で彩る華やかなフラワーゲートで皆様をお迎えします。是非、お台場にお出かけの際には、観賞ください。
一般社団法人
日本ハンギングバスケット協会®
〒470-0124
愛知県日進市浅田町平池69-3
ARスカイライフ503号
TEL.052-807-2751
FAX.052-807-2765
E-mail jhbs@jhbs.jp
(事務局の業務時間は、月~金、
 AM10:00~PM4:00)
────────────────────

 
3
5
4
8
9
7
TOPへ戻る