本文へ移動

臨海副都心おもてなしガーデン

おもてなしガーデン2020修景花壇メンテナンス

 8月27日(木)、夏雲が立ち上がり、気温はすでに30度を越える中、コロナ過においても、快く手を挙げて下さった、東京在住3名、神奈川県在住1名、埼玉在住4名、計8名が集まり、メンテナンスを実施しました。
 日よけの帽子、アーム、そしてマスクは必需品です。8月13日に交換したハンギングバスケットは強光の下、安定して成長し、ガーデンのサルビア、ジニアの花がら摘みをして、市松模様の白と紫のペチュニアバカラは、切り戻しをしました。
 途中、黒雲が広がりスコールとなり、みんなずぶ濡れになりました・・・が、花たちにとっては、「もう少し降ってほしい!」と思う程、あっという間の時間でした。そしてすぐに太陽が現れ、再び、青空となりました。
 作業終了後は、水分補給&間室理事お手製の梅干しをほおばり、記念写真を笑顔で撮影しました。善本さん、喜多村さん、山口さん、石田さん、間室理事、阿諏訪さん、八木原さんありがとうございました。
一般社団法人
日本ハンギングバスケット協会®
〒470-0124
愛知県日進市浅田町平池69-3
ARスカイライフ503号
TEL.052-807-2751
FAX.052-807-2765
E-mail jhbs@jhbs.jp
(事務局の業務時間は、月~金、
 AM10:00~PM4:00)
────────────────────

 
3
5
7
8
5
0
TOPへ戻る